便利なのは「auWALLET」

auWALLETは各種電子マネーが使える場所、勢力を競っていた中で突如新星のごとく現れ、業界を一気に塗り替えてしまった電子マネーです。

このauWALLETはクレジットカードの国際ブランドとして有名なMasterCardのネットワークを使っているのでマスターカードのマークのあるところでしたら、基本的にどこでも使えるし、国内のクレジットカードが使えるお店だったらだいたい使える便利な電子マネーです。

ただ、この電子マネーは申し込めるのがauユーザーのみです。auの携帯電話やauひかりのサービスを使っていて、auIDを持っている方のみとなります。
また、おサイフケータイには対応しておらず現状はカードタイプのみとなります。

auWALLETへのチャージはauかんたん決済、auじぶん銀行、クレジットカード、現金、貯まったWALLETポイントを100ポイント100円単位でチャージすることができます。この方法は、どれもWEB、専用のアプリからチャージ操作が可能です。

そして、auで翌月のケータイ料金、通信料と一緒に請求されるauかんたん決済では、オートチャージの設定が可能になります。残高がいくら以下になったら自動的に入金(チャージ)をする、と決めておけば勝手にauWALLETに入金してくれるので安心して使えます。

ただし、利用条件は一番厳しく、年齢が20歳未満だと月にかんたん決済でチャージできる上限は3000円となっています。
auを使っている方なら絶対にお得な電子マネーです。

ドトールコーヒーで電子マネーを使うと便利

ドトールコーヒーは日本初のチェーン店のカフェです。全国になんと1100店舗以上も展開しています。 新鮮で高品質な豆を使用した美味しいコーヒーやミラノサンドなどのフードをお手頃な価格で提供してくれるお店です。 残念ながらドトールでのクレジットカードの支払いはできません。

 

しかし、ドトールにはドトール独自の電子マネーがあります。 それが、「ドトールバリューカード」です。店頭にて1枚300円で購入できますが、購入時に300ポイントもらえるので、実質タダとなります。年会費も無料です。 1枚のカードに1000円から30000円まで、好きな金額を繰り返し入金できて、チャージは1000円単位です。 チャージする方法としては、店頭で現金でチャージする、マイドトール(会員サイト)に登録してクレジットカードでのチャージ(VISAとMasterCardのみ)の2種類が用意されています。

 

なお、クレジットチャージは1000円、2000円、3000円、5000円、10000円の金額の中から入金額を選ぶことができます。 ドトールバリューカードのポイントは、まず、2000円以上を入金すればチャージ額の5%のポイントがたまり、さらに、商品購入時にも100円で1ポイント(還元率1%)がたまります。年間2万円以上ドトールで利用すれば翌年から2000円以上のチャージするたびにチャージ額の7%のポイントにアップします。また、年間5万円以上ドトールで利用すれば翌年から2000円以上のチャージするたびにチャージ額の10%のポイントにアップします。還元率が10%はかなりお得です。

 

美味しいコーヒーを飲みながらポイントも貯めることができるのはお得ですよね。 ぜひ、おススメの電子マネーです。