陰部の黒ずみケアクリーム「イビサクリーム」の特長と価格

陰部が色素沈着やすい部分なのはなぜか

身体の黒ずみに悩む方は少なくありません。部分によって色素沈着しやすい部分があります。その中でも陰部はその傾向が強い部分と言えます。

黒ずむ仕組みとしては、肌の防御反応にあります。肌は摩擦やこすれなど外部刺激が起こると肌を守るという働きの防御反応が出て、メラニン色素を多く分泌するのです。

そのメラニンが排出しきれずに肌内部に残ってしまうことで黒ずんでしまうという仕組みです。陰部は外部刺激がとても多い部分です。常に下着に覆われているのでその下着との摩擦、トイレットペーパーやナプキンなどのこすれ、様々な排出場所であることでそれらの刺激、ムダ毛の多い部分なのでその脱毛処理の際のカミソリなどの刺激、こうした外部刺激がとても多い部分なのです。

またデリケートゾーンと言われるように、そこの肌はとても薄くデリケートな場所です。肌バリア機能が弱いので外部刺激が伝わりやすいとも言えるのです。こうした要因で身体の中でも色素沈着しやすく、回復しにくい部分であります。

普段は見えにくい場所ですが、水着でのレジャーや、恋人とのデートの際など気になってしまうものです。これを改善、予防する方法としてイビサクリームがあります。

黒ずみを改善するためにすべきこと

肌の黒ずみを改善、予防する方法としては日常生活の中で心がけられることは、はだの保湿をすることです。保湿をするということは肌表面にバリア機能を強化するので外部刺激の攻撃を受けにくくなります。

また下着を肌触りの良い、肌に負担がかかりにくい素材のものにする、あまり強くこすらないようにするなどです。そのうえでイビサクリームの使用がとても効果があります。

これはデリケートゾーンに適した成分で作られた色素沈着を改善するクリームです。成分としてトラネキサム酸があります。これはメラニンの生成を抑制し、炎症を抑える美白有効成分です。

肌細胞から発せられるメラニン生成の命令をブロックします。またグリチルレチン酸が配合されていますが、この成分は炎症肌荒れを朝得る働きがあります。

炎症のない肌はターンオーバーが正常に機能するので、黒ずんでしまった古い肌細胞がはがれやすくなるという効果があるのです。

その他保湿成分や植物由来成分など安全安心に使用できるクリームとしてとても人気が高いです。身体の他の部分にも使用できます。金額は1本7000円ですが、定期コースなどで購入すると5000円以下で購入することが出来、とてもお得です。

参考サイト⇒https://xn--98jxdvencv753ez6gijp.biz